kindle HD8を購入しました。

プライムデーで安くなっていたのでHD8を購入しました。
今使っているCD-TABが電源に接続した状態でないと使えなくて(電池残量が90%でも突然電源が切れる事がある)、
USBコネクタの接触が怪しくなっているので(現状USBコネクタに接続する電圧/電流計で確認している)
更新する時期になっていました。
プライム会員のお試しは、以前使った事が有りました今回またお試しできました。
1年以上たてば大丈夫との情報をネットでみました。
基本的に予想以上に良かったです。不満は次の2点

1.リンク速度が150Mbpsにならない
シングルアンテナなのは事前に把握していました、
アクセスポイントの設定でチャネル帯域を40MHzにしているので150Mbpsで当然つながると思っていました。
ところがリンク速度を表示させると72か65Mbpsでしかつながりません。

アクセスポイントの接続機器のステータス
	モード	T送信レート(Mbps)	節電モード 接続時間(s)
HD8	 11n	72.2	        yes	297
CD-TAB	 11n	135	        no	298
kobo	 11n	58.5	        no	245

CD-TABは、リンク速度150Mbpsと表示されます。
Wi-Fiの感度は、CD-TABより良いようで周辺の家の信号まで拾っています。
そのせいで150Mbpsに移行しないのでしょうか。
空いているチャネルに設定はしていますし、周辺の信号も時々検出する程度の微弱な信号です。

2.rootがとれない上に、adbでbackupがとれない
adbインタフェースでPCと接続して
adb backup com.amazon.kindle
を実行してもbackup.abは作成されますがサイズが0です。
ネットで検索してrootがとれないのは承知していましたが、adbでbackup出来ると思っていました。

追記:adb backupを実行すると、HD8側が暗号キーの入力待ちになっていました。
OKをタップするとbackup.abが作成されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です