月別アーカイブ: 2012年12月

Tapnow Book Reader

無料本が色々有ったのでTapnow Book Reader をインストールして読んでいました。
M726HNを使っていますが、一部で読めない本がありました。一部ページは表示されますがほとんどは何も表示されませんでした。
ダウンロードした本が内部メモリ(/mnt/sdcard)に格納されるので漫画だと少ししか入れる事ができません。

調べてみた所、/mnt/sdcard/Android/data/jp.co.infocity.ebook.ap.tapnow/files/00000000000000012113に
sqliteデータでフルパスで格納されていました。
このファイルをMacにコピーして、sqlite3で.dumpして、
INSERT INTO “Attribute” VALUES(1,1,’/mnt/sdcard/Android/data/jp.co.infocity.ebook.ap.tapnow/files/Contents/00000000000000012113_0001qq2h.ibe’
のようになっているので、sed ‘s|/mnt||g’で書き換えて
.readで戻して元のファイルに置き換えてみましたがうまくいきませんでした。

GooglPlayでsqlで検索して無料の “SQLiteのマネージャ”を見つけてインストールして、
00000000000000012113を修正したところ外部SD上にコピーしたファイルが読める様になりました。

2013-07-15追記
Kinoppyでも同じ方法で内蔵メモリから外部SDに修正できました。SQLiteManagerを起動して
/mnt/sdcard/Android/data/jp.co.infocity.ebook/files/0_1325751をオープンし
Attributeをタップ
修正したいPathをロングタップ
Updateを選択
表示されたPathを修正して、確認するをタップ
修正の手間を減らすために、
/mnt/sdcard/Android/data/jp.co.infocity.ebook/files/Contents/(内蔵メモリ)を
/sdcard/Android/data/jp.co.infocity.ebook/files/Contents/(外部SD)に移動させました。
修正は先頭の/mntを消すだけになります。
各ファイルの拡張子が.ibeが.kbeになっていました。

guileでgtk

http://0xcc.net/misc/sicp.html
でguileでgtkが使える事を知りました。

MacPortsには、無い様なので
guile-gnome-platform-2.16.2.tar.gzをダウンロードして、installします。
configureを実行すると、g-wrap-2.0-guileが無いとエラーになります。
sudo port install g-wrap
でinstallします。cairo,gtkをbuildしないと出るので
guile-cairo-1.9.91.tar.gzをダウンロードして、installします。
これでMakefileができます。

makeするとlibguile-srfi-srfi-1-v-3が無いとエラーになるので、
sudo port install lilypond
して
setenv LD_LIBRARY_PATH /opt/local/lib
環境変数を指定しないとエラーのままです。
./corba/gnome/corba/guile-gnome-corba-generic.c
./glib/gnome/gobject/guile-support.h
でincludeファイルでエラーがでるので、
#define GLIB_COMPILATION
を追加します。これでmakeが終了しました。
sudo make installして、~/.guileに、
(set! %load-path (append (list “/opt/local/share/guile-gnome-2/gnome/”) %load-path))
を追加します。(guile-gnome-2を使えば環境変数を設定するので必要ないようです。)

上記URLにあるプログラムを動かしてみます。
[~/src/Scheme/guile]guile-gnome-2 -s sicp-pictlang.scm
ERROR: no code for module (gtk gtk)
になるので、sicp-pictlang.scmを
;(use-modules (gtk gtk)
; (gtk gdk))
(use-modules (gnome gw gtk))
(use-modules (gnome gw gdk))
に変更します。
[~/src/Scheme/guile]guile-gnome-2 -s sicp-pictlang.scm
ERROR: Unbound variable: gtk-combo-new
エラーになる部分コメントアウトしたりして、表示が出る様になりました。

とりあえず、guileでgtkが動きましたが、signal部分を修正しないと上記URLにあるような画面がでません。

guile-gnome-platform-2.16.2/gtk/examples/guile-gtk-demo

./guile-gtk-demo.scm
WARNING: (gnome gtk): `re-export-modules’ imported from both (gnome gobject utils) and (gnome gw support modules)
WARNING: (guile-user): `append’ imported from both (gnome gw generics) and (srfsrfi-1)
WARNING: (guile-user): `remove’ imported from both (gnome gw generics) and (srfsrfi-1)


デモが動くのでguile-gnomeは、問題ないようです。