東野ほたる祭りのご紹介

阿木川ダムに最も近い東野地区で以下のお祭りが開催されます。ぜひご参加ください。

【第18回東野ほたる祭り】
(日程)6月16日(土)
(時間)祭り 18:30~20:00
ほたる観賞会 20:00~20:30
(場所)宗久寺駐車場(定蓮寺川)

詳しくは以下のパンフレットをご覧ください。

【オオキンケイギク駆除の実施について】

5月29日(火)、清掃活動と同時にオオキンケイギク駆除を実施しました。

オオキンケイギクは特定外来生物に指定されており、生態系等に悪影響を与える恐れがあるため、栽培等が原則禁止されています。

阿木川ダムでは、ダム湖周辺の環境保全のため駆除活動を続けています。

オオキンケイギク駆除方法 出典:環境省九州地方環境事務所ホームページ

~ 阿木湖産アユを永田川に放流しました ~

今年も阿木川ダム湖の上流にある魚道で陸風アユ(※)が遡上する時期になりました。
5月22日(火)、恵那漁協組合さんのご協力のもと、この遡上した稚アユを長島小学校の生徒(2年生約80名)さん達が「大きく育ってくださいね!」と願いながら永田川に放流を行いました。
※陸風アユとは、ダム湖を海の代わりとして、海に下ることなく一生を過ごすアユのことです。

「阿木川ダム湖の上流にある魚道」

「魚道を遡上する稚鮎」

「長島小学校の生徒さん達の放流」

 

 

 

~阿木川ダム湖に巨大鯉出現!?~

5月16日(水)に、恵那市の秘かなパワースポットとされる“3つの鐘”のうちの1つ“願いの鐘”がある浮島公園へ渡るための連絡橋(八ツ橋)を清掃しました。この橋は、ダム貯水位が高い時期は水没しており、貯水位が下がる5月初旬頃から出現し、貯水位が上がる10月下旬頃迄渡ることが出来ます。
泥で汚れていたので清掃したら、特徴である鯉の絵が6匹くっきり現れました。
是非、この橋を渡って、浮島公園へ行ってみてはいかがでしょう。

「浮島公園と連絡橋」

「清掃状況」

「鯉が出現」

「清掃完了」

http://www.water.go.jp/chubu/agigawa/ibent/pdf/20180517_ukishimakane.pdf

~期間限定 パワースポット! 阿木川ダム湖“願いの鐘”~

NHK朝の連ドラ“半分青い”の撮影地となった恵那市岩村町には、「願いの鐘」「立身出世の鐘」「お金が儲かる鐘」の3つの鐘があり、秘かなパワースポットとなっています。その中の「願いの鐘」は、阿木川ダム湖内の浮島公園にあり、ここに行くためには水位が低い時期のみに現れる連絡橋を渡って向かいます。是非願いを叶えにこの鐘を鳴らしにお越し下さい。
詳しくはhttp://www.water.go.jp/chubu/agigawa/ibent/pdf/20180517_ukishimakane.pdf

「浮島公園 願いの鐘」

「岩村城跡 立身出世の鐘」

「農村景観日本一展望所 お金が儲かる鐘」

 

 

 

 

 

~阿木川湖にて水難救助訓練実施~

5月14日(月)に、阿木川湖で恵那市消防本部、岐阜県防災航空隊及び阿木川ダム管理所の総勢約50名による水難救助訓練を実施しました。
当日は、水難救助技術向上のため、操船訓練や防災航空隊の防災ヘリコプターによる救助訓練、阿木川ダム管理職員2名による情報伝達訓練等を行いました。

「救助訓練」

「操船訓練」

「情報伝達訓練」

【阿木川ダム防災操作(洪水貯留)終了】

阿木川ダムでは、25日8時40分に防災操作(洪水調節)を終了しました。
今回の防災操作(洪水調節)により、約11万m3の洪水を貯め込み、ダム下流河川の大門視点で0.10mの水位低下効果がありました。
天候が回復しても、増水した河川などの危険な場所には近づかないようにしましょう。

【阿木川ダム防災操作(洪水貯留)の実施について】

阿木川ダムでは、25日6時29分より、ダムに流れ込む水を貯めて川の増水を緩和する防災操作(洪水貯留)を開始しました。ダムの防災操作の状況をホームページに掲載しています。

http://www.agigawadam.jimusho.jp/Web_teika/water_level.html

川やダムの情報に注意して下さい。