月別アーカイブ: 2010年2月

働く人は単なる将棋の駒ではない

働く人は単なる将棋の駒ではない、と言いたい。 特に林業の現場作業は工場のライン作業などのように規格化、単一化できる業態ではないと思っている。 立ち木に同じ木は2本とない、といわれるように、現場で木を伐る状況は、一本一本の … 続きを読む

カテゴリー: こころ | コメントする

教える、伝える

昨日、ぼくは現場に行けなかった。 2人、週に3〜4日くらいずつ、来てくださっている。 一人は半農、半林業的。 もう一人は、木工家。半木工、半林業的。 コメントに、独立して、一人親方でがんばってるのですね、と書いて下さって … 続きを読む

カテゴリー: 仕事 | コメントする

情報の一元管理 

どうもです。のほほん星人です。 相変わらずいろいろなことが立て続けにあります。 ブログのネタ、ということでもありますけど・・・。 書いておきたいことはいくつかあり、まとめてから書ければ、と思っているうちに次のネタが来てい … 続きを読む

カテゴリー: 仕事 | コメントする